SEPTEMBER 2006
Tue.SEPTEMBER 05 2006
ままとぱぱとラプーだけの最後の夏休み♪
 一昨日の夜から喉が痛くて、ちょっと熱っぽいらぷままです。扁桃腺が弱いので、すぐに喉
がやられて熱が出て咳が酷くなるのがいつものパターンなのですが、薬が飲めないので気力
で治すしかありません!今日は一日じーーっとしていたので、きっとよくなるかな〜?

 先週一週間は、らぷぱぱが二年ぶりに夏休みが取れたので、東京を離れていました。
前半はらぷぱぱの御両親がラプーハウスに遊びにいらして、軽井沢をフルアテンドして過ごし
ました。ディナーはずっと行きたかった軽井沢で超有名店の”東間”(蕎麦懐石)とブレストン
コートの”ノーワンズレシピ”に行って来ました。
 うーむ。東間についてはノーコメントです。(相変わらず辛口らぷまま)一番美味しかったの
が玉子焼きでした。
 ノーワンズレシピは期待以上!コストパフォーマンスもあるし、らぷままの為に椅子にクッシ
ョンやひざ掛けを用意してくださったり、スタッフの対応もよかったけど、お料理も本当に美味
しかったです!(特に子羊のグリルは美味しかった〜!)今週末もエルミタージュ・ドゥ・タムラ
を予約しましたが、同じフレンチでも倍近くのお値段の違いがあるので、かなり期待しており
ます。その時の日記をお楽しみに〜♪(笑)

 後半は、本当は黒部ダムの方を回って、富山か新潟に行きたかったのですが、大事を取
って近場の温泉宿に二泊して来ました。らぷままがもう8ヶ月の身重なので人目がある為、
露天風呂つきのお部屋のある旅館を予約しました。
 一泊目は草津温泉の有名な『つつじ亭』!。日本の旅館で常にベストテン入りしていて、
らぷままがずっと行ってみたかったところです。ところが、これまたらぷままの期待が大きすぎた
ようでした。。。仲居さんや女将さんの対応は抜群でしたが、特に期待のお料理は御年配
向きといった印象かしら?名湯草津の湯には、お部屋に露天風呂が付いていたので何度
も何度も入っちゃいました。しかし草津の酸性のお湯はきつい〜〜!らぷぱぱはアトピーの
傷痕が真っ赤になって、あっと言う間に自然にカサブタだらけになってしまいました。

 二泊目が大当たり!実は二年前の水上温泉の大失敗を思い起こし(笑)、本当に期待
していなかったのですが、これはいいお宿を見つけました!草津から南に少し降りたところに
ある一軒宿で、薬師温泉『旅籠』といいます。とにかく建物の細部まで手抜きがありませ
ん!これは必見です!あんなに立派な萱葺きの建物はなかなか見れないと思いますよ
〜!このお宿は宿泊者には無料で敷地内にペットホテルも提供しています。
 肝心のお料理はメインは炭焼きになり、手の込んだものは殆どありませんが、最後のすっ
ぽん鍋は絶品でした。スタッフは殆どが男性中心で、一定の距離感を持っての接待になる
のも、逆にくつろげる気がします。ここは絶対にラプー家はリピーターになると思います。料金
もあと5000円値上げしてもいいと思えるほどでした。本当にお薦めですので、是非とも足を
運んでみてください!

 ラプーはその二泊三日は北軽井沢のドッグホテルに預かってもらいました。ままもぱぱもや
っぱりラプーが一緒でなかったので、口を開けば「ラプーは大丈夫かな〜?」とラプーの心配
ばかり。(なので旅館をチェックアウトしてそのまますぐにラプーのお迎えに行ってしまいました
〜。笑)

 しかし、この一週間。何だか休んだ気が全くしませんでした。別荘と言うものはやはり日常
の一部であるのに変わりなく、頭に来たのは毎日ぱぱが仕事に追い掛け回されていたこ
と!車に乗っていても電話がかかってきて、一時間おき位にボイスメールのチェックをして、旅
館にまでFAXが届き、とにかくずーーと携帯で仕事をしていました。折角いいお宿にチェックイ
ンしてもゆっくり夫婦で語らうことも殆どできず、らぷままはかなり不機嫌でした。ぱぱは仕事
の話は何もままにはしてくれないので分からないのですが、恐らく無理をして夏休みを取った
のだと思います。仕方ないのかな〜。でも、ちょっと寂しかったです。。。あーーー、夏が終わ
ってしまったぁ〜〜。

Fri. SEPTEMBER 08 2006
トイレットペーパーの質向上?
 今日は検診の日で病院に行ってきました。病院は紀子様の影響か、とにかく凄い人でし
た〜!あんなに人がいるのを見たことありません。付き添いの数がいつもの倍以上だし、初
めて外来を訪れる人も多い様子でごったがえしていました。

 らぷままは、まさか紀子様が同じ病院で御出産・入院なさることになるとは、当然ですが
全く想像していなかったのでちょっと困惑気味です。元々人気のある病院なのですが、更に
予約が取り難くなった様に感じられ、病院の母親学級の友人で今現在問題のある方な
ど、先生に「一週間後にまたいらしてください」と言われても、「一週間後に予約なんてどこ
にも空きがないのよ〜」とぼやいています。

 院内は明らかにそれと分かるSP(?)の人がウロウロしています。当然だと思いますが、ら
ぷままは今日本当に頭に来たのは、1階の受付・会計のあるロビーも大勢の人で溢れてい
る中、お腹の大きい妊婦さんがソファに座れずに立って待っている中、その明らかなるSPの
おじさん達がドドーンと座って足を組んで斜めに座っていたこと!らぷままはちょっとカチンとき
たので、そのSPのおじさんの真横に座って何度も睨んでやりました。(ウソウソ。小心者なの
でなかなか睨むなんて出来なかった〜!笑)
 やっぱり病院側は、皇室関係者となると注意できないのかなぁ〜?いくら皇室と関係のあ
る病院とは言え、今は民間病院なのだから、民間の人、それも通院の人には当然迷惑を
極力掛けないよう努力するべきだと思うのだけど。。。 

 唯一病院の良くなった点と言えるのは、(ちょっと笑えるのですが!)病院のトイレットペー
パーの質が飛躍的によくなったことです!面白いですよね〜。紀子様が退院なさったら元に
戻ったりするのかな〜??

Mon. SEPTEMBER 11 2006
9・11の話
 5年前の9月11日。まだアメリカから帰国して間もない頃で、もう5年経ったのか・・・と言う
気持ちと、まだ5年しか経っていないという気持ちが入り乱れています。たまたまニュースで見
ていたライブの映像。2機目がWTCに突っ込んでいく瞬間を、遠い日本からリアルタイムで
観ていました。

 実は一足遅れてらぷぱぱがアメリカNYから本格帰国したのはほんの数日前の事でした。
WTCには今現在らぷぱぱの勤めるアメリカの企業も入っていました。

 ぱぱはその時は東京のオフィスに居ました。すぐに電話を泣きながらしました。
なぜなら、WTCにはらぷままも仲良くさせて頂いていた、らぷぱぱのアメリカでの大学院時代
の友人が働いていたのです。日本人の彼女も大学院卒業後、らぷぱぱと同業他社のアメ
リカの会社に就職していました。彼女の携帯に電話してみるも一向に通じません。
彼女から連絡があったのは数日後のことで、無事でした。その時WTCの二つ隣のビルで、ミ
ーティングをしていたそうです。

 彼女は随分時間が経ってから、その時の話をやっとしてくれました。

 1機目の時は地震か事故があったのかと思い、ミーティングは続行したものの、2機目の
時の衝撃は凄く、彼女の居たビルの窓ガラスが全て割れたそうです。外を見ると物凄い量
のペーパーが舞って来て、粉塵が巻き上がっているのが見え、更によく目を凝らすと、粉塵
やペーパー類に混じり、多数の何か大きな物体が物凄いスピードで落下するのを目撃し、
目を疑ったと言っていました。
 それはビルから飛び降りる人だったそうです。とにかくどんどん人が嘘の様に全く戸惑い無く
飛び降りていたそうです。

 それからの記憶は定かでないそうですが、慌ててビルの外に出て逃げ惑うも、最初の崩壊
が始まってしまい、視界は全く無くなり、息も出来なくなり、駐車する車の陰に身を屈めなが
ら、死を覚悟したと言っていました。それでも、そこにうずくまっていてはいけないと思い、その
まま闇雲に走ったそうです。視界ゼロのまま、近くで「バッテリーパークの方に行こう!」と言う
声が聞こえ、皆泣きながらとにかく走ったそうです。

 彼女がその話をしてくれた時の、意外にも無表情で淡々とした様子が、らぷままは忘れら
れません。

Mon. SEPTEMBER 25 2006
美味しいご飯とメガネと秒進法の疑問とらぷままの大スクープ!?
 もうお彼岸ですね。急にここのところ過ごしやすい気候になって、9ヶ月妊婦のらぷままにも
嬉しい限りです。

 週末は寝室の模様替えをしました。らぷぱぱが頑張ってくれました〜♪(珍しい〜!)
徐々に赤ちゃんを迎える体勢に家が変わってきています。何か、本当に不思議です。
子供が生まれたら当分はいいレストランにも行けなくなるから、今のうちに行ったほうがいい
よーとみんなに言われ、今週末はお友達を誘ってお食事に行ってきました。溜池山王のプラ
イムリブのお店の『Lawly's』です。懐かしのアメリカのレストラン!うちも含めて3家族で行っ
たのですが、楽しい雰囲気にいつもよりも美味しくお食事を頂けました〜。さて、あと何回行
けるかな?

 昨日はらぷぱぱの新しいメガネを作りに行きました。もう2年も同じメガネを使っていて、そ
ろそろ飽きてきました〜。(笑) ここ最近はいつも自由が丘の白山眼鏡で作っていますが、
眼鏡も本当にお高いですよね〜!そもそもらぷぱぱは相当目が悪いので、レンズは必然
的に一番高いものになってしまうからいけないのよー。でもまあ、しょうがないです。
 実はらぷぱぱは、らぷままと付き合い始めた頃はコンタクトでした。らぷぱぱは物凄い童顔
なので、「眼鏡をした方が歳相応になるし、眼鏡の方が似合っているよ!」と付き合い始め
てすぐに言ったら、その週末から眼鏡っコ(?)に変身しました!らぷぱぱは本当にらぷままの言
いなりで可愛いでしょう!(大笑)

 そうそう。全然関係ないのですが、らぷぱぱと「くだらない!くだらない!」と言いながら観て
しまった『電車男スペシャル』。ストップウォッチを使うシーンがあったのですが、ストップウォッ
チの一秒以下は100進法?60進法?(ん?何か違う?進法で合ってます?)
 電車男では30秒以内に何かをするという設定で、29秒59というのが画面に出て、「あー
ー、ギリギリだった〜!」と主人公がホッとするっていうのがあって、思わずらぷぱぱと顔を見
合わせました。30秒のギリギリ手前は29秒99ではないのかしら?29秒59なの??(あー、
お馬鹿夫婦丸出しですか?笑) 誰かー、教えて下さい!!

 そうそう。関係ない話をもう一つ。もしかしたららぷままのスクープかも!!
 今日は検診で病院に行ってきたのですが、最近巨人のT選手と結婚したアナウンサーの
Oさんが、なんと病院に来ていました〜!もう少ししたらおめでた発表があるかも!?

SEPTEMBER 2004   OCTOBER 2004  NOVEMBER 2004  DECEMBER 2004 
JANUARY 2005  FEBRUARY 2005  MARCH 2005  APRIL 2005  MAY 2005  JUNE 2005  JULY 2005  AUGUST 2005  SEPTEMBER  OCTOBER 2005  NOVEMBER 2005  DECEMBER 2005
JANUARY 2006  FEBRUARY 2006  MARCH 2006  APRIL 2006  MAY 2006  JUNE 2006  JULY 2006  AUGUST 2006  SEPTEMBER 2006  OCTOBER 2006
戻る



OCTOBER 2006